ビタミン注射の効果:肌荒れ改善

 スキンケアや生活習慣を見直したのにも関わらず、ニキビなどの
肌トラブルが絶えないという悩みを持っている方も多いのではないでしょうか。

このような肌荒れの悩みを抱えている方は、美容皮膚科での治療を
検討してみてはいかがでしょう。

美容皮膚科では肌トラブルに対し、色々な治療法を提案してくれますが
中でも注目を集めているのが「ビタミン注射」です。

美容皮膚科で治療

この治療は文字通り、ビタミンを注射によって直接、体内に注入する施術を行います。

治療に用いられるビタミンは主に、ビタミンC・ビタミンB1・
ビタミンB2・ビタミンB6などです。

これらのビタミン類は、肌トラブルを解消する効果があると言われています。

ビタミンCは美肌を作る際には欠かせないビタミンと言われていますが、
実際に美しく健康な肌を作る為には必要不可欠です。

ビタミンCは高い抗酸化作用があり、体内で増えすぎてしまった
活性酸素を除去する働きがあると言われています。

体内の活性酸素量が増え過ぎてしまうと、肌細胞が酸化を起こしてしまい
肌トラブルに繋がってしまうのです。

ビタミンB群、特にビタミンB2とビタミンB6は肌荒れ対策のために、
積極的に補いたいビタミンと言われています。

ビタミンB2は皮膚や粘膜を保護する作用や、代謝を高めるビタミンです。
補う事によって肌の新陳代謝がアップし、ダメージを負った肌の再生を促します。

ビタミンB6は炎症を抑える作用があるので、ニキビなど肌トラブルの
赤みが気になる時に補いたいビタミンです。

これら美肌作りに必要と言われるビタミンは、食事からでも
摂取する事は出来ます。

ビタミン補給

しかし、口から摂取した場合、胃や腸を通過した後に吸収されるので、
効果が現れるまでに時間がかかってしまいます。

特にビタミンCは水溶性ビタミンという事もあり、せっかく摂取しても
吸収されず尿や汗として排出されるケースも多いようです。

ビタミン注射であれば、直接血管内にビタミンを摂り込み、
効率的にビタミンの働きを得る事が出来ます。
ですので、肌荒れの解消にビタミン注射は大きな効果を発揮するのです。