どのくらい?ビタミン注射を受ける頻度は?

ビタミン注射というのはビタミンがたっぷりと含まれた注射のことです。
主にB群とCが含まれています。

果物や野菜など食事から取るのもいいですが、必要量を補うためには
毎日いろいろな種類のものをたくさん摂取しなければならず大変です。

それにビタミンの特徴として熱や光に弱いというのがある以上、
生で食べないといけないのです。

サプリメントで取ることもできますが、静脈に直接栄養成分を注入する
ビタミン注射の方が、経口摂取よりもより効果が出やすいのです。

ビタミン注射を受けることで美肌が実現できます。
疲労回復効果もあり、健康を手に入れることもできます。

美肌の実現

風邪の予防・ストレス解消などの効果もあります。
美容クリニックはもちろん、皮膚科や内科などさまざまな医療機関で
手軽に受けることができるため、試してみましょう。

1度ビタミン注射を行なうと、口から摂取するのと違い、消化器官を経由することなく
全身に行き渡らせることができます。

そこから、大体3日から4日程度、長くても1週間程度の間は
その効果が持続すると言われています。

効果の持続

そのため、週に1度か2週間に1度くらいの頻度で受けていると効果が持続します。
忙しくてそれだけ通うのは難しいという方も、毎月1回通うだけでも
お肌や健康への効果は違ってくるといわれています。

ただ、年齢を重ねるに連れて減りやすくなるため、体調に合わせて
少しずつペースを上げていった方がよいでしょう。

そうすればお肌も身体も健康な状態でいられるでしょう。